平成30年度 スポーツ専願入試(1月16日実施)

出願資格

 スポーツ専願入学試験に出願できる者は、高等学校に在学していないもので、次の(1)~(4)のいずれかに該当し、かつ(5)に該当するもので本校専願者とする。
 *専願とは他の公・私立高校等を受験しない者
(1)平成30年3月に中学校又はこれに準ずる学校を卒業する見込みの者
(2)平成30年3月に中等教育学校の前期課程を修了する見込みの者
(3)中学校又はこれに準ずる学校を卒業した者(中等教育学校の前期課程を修了した者を含む)
(4)学校教育法施行規則第95号の各号の一に該当する者
(5)本校が指定したスポーツ(野球、スキー(アルペン)、陸上競技、バスケットボール(男子)、サッカー(男子)、バレーボール、体操、ソフトテニス(男子)、水泳、空手道、剣道)のいずれかの種目において秀で、入学後も継続して部活動に加入する意志のある者

出願手続

受験料振込み後、次の書類(1)~(2)を中学校経由で本校に提出してください。
(1)入学願書(願書の入試種別の欄の「スポーツ専願」を○で囲んでください。)
(2)出身中学校の調査書(公立高校と同一)
(3)受験料 10,000円

  • 入学試験願書と一連になっている振込み依頼書により、最寄りの金融機関(郵便局を除きます)から指定された銀行口座に受験料を振り込んでください。(受験票の収納印を確認してください。ただし、ATMで振込みの場合は、レシートを入学願書の裏面に貼り付けてください。この場合は、金融機関の収納印は不要です。)
  • いったん納入した受験料は、いかなる理由があっても返還しません。

選考方法

学力試験(国語、数学、英語の3教科)、面接

奨学金

(1) 出願時に申請書を提出することにより関根学園高等学校スポーツ奨学生として採用し、3種の奨学金を給付する。
(2) 育英奨学金1種、2種または3種の基準を満たしている者は、出願時に申請書を提出し、関根学園高等学校育英奨学生として申請することができる。ただし、スポーツ奨学金と併用することはできない。
平成30年度 育英・スポーツ奨学金申請書 PDFファイル【425KB】

平成30年度 専願1次入試(1月16日実施)・専願2次入試(3月16日実施)

出願資格

専願1次・2次入学試験に出願できる者は、高等学校に在学していないもので、次の(1)~(4)のいずれかに該当し、本校専願者とする。
* 専願とは他の公・私立高校等を受験しない者
(1)平成30年3月に中学校又はこれに準ずる学校を卒業する見込みの者
(2)平成30年3月に中等教育学校の前期課程を修了する見込みの者
(3)中学校又はこれに準ずる学校を卒業した者(中等教育学校の前期課程を修了した者を含む)
(4)学校教育法施行規則第95号の各号の一に該当する者

出願手続

受験料振込み後、次の書類(1)~(2)を中学校経由で本校に提出してください。
(1)入学願書(願書の入試種別の欄の「専願1次」を○で囲んでください。)
(2)出身中学校の調査書(公立高校と同一)
(3)受験料 10,000円

  • 入学試験願書と一連になっている振込み依頼書により、最寄りの金融機関(郵便局を除きます)から指定された銀行口座に受験料を振り込んでください。(受験票の収納印を確認してください。ただし、ATMで振込みの場合は、レシートを入学願書の裏面に貼り付けてください。この場合は、金融機関の収納印は不要です。)
  • いったん納入した受験料は、いかなる理由があっても返還しません。

選考方法

学力試験(国語、数学、英語の3教科)、面接

奨学金

育英奨学金1種、2種、3種(3種は専願1次のみ)の基準を満たしている者の申請により、関根学園高等学校育英奨学生として採用する。
平成30年度 育英・スポーツ奨学金申請書 PDFファイル【425KB】