関根学園で輝いてみませんか
関根学園高等学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
関根学園高校では、一人ひとりの生徒が「輝いて生きる」ことを大切にしています。
そのため、生徒一人ひとりが、高校時代でなければできないことにチャレンジしたり、自分の将来に向けての可能性に果敢に挑戦することを、教職員全員で応援しています。

関根学園の特色をいくつか上げてみます。

1.関根学園学びの深化

普段の授業だけではなく、いろいろな学ぶ機会が用意されています。大学等の上級学校への進学を目指す生徒は、放課後進学講座や土曜進学講座で実力アップを図ることができます。将来のために資格取得にチャレンジしたり教養を深めたい生徒は、水曜関根講座を受講することができます。

2.関根流マンツーマンの進路指導

1年生からキャリア教育の充実を図り、自分の進路についての意識を高めていきます。進学希望者には進学コースが用意されていて、特別カリキュラムで学力を向上させることができます。
就職希望者には、基礎学力の再確認、就職作文の特別授業、就職面接などの指導を行います。
このようなきめ細かな進路指導により、進学では国公立大学や難関私立大学をはじめとして、多くの卒業生が大学等に合格し、就職では早期に全員が内定を決めるなど、高い進路実績を上げています。

3.活発な部活動や地域貢献

運動部を中心として多くの生徒が部活動で輝いています。昨年度も6つの部(女子バレー部、男子・女子体操部、スキー部、空手道部、水泳部)が県チャンピオンになりました。更に、野球部は2大会連続の北信越の大会出場を果たし初の甲子園出場を、陸上部は駅伝で県大会準優勝となり2回目の京都の都大路快走を、それぞれ目指しています。また地域の清掃活動や行事へも多くの生徒が積極的に参加しています。活発な部活動や地域貢献を通して、心身ともにたくましい人間性豊かな生徒を育んでいます。

また、生徒のみなさんがよりよい教育環境で学ぶことができるよう、スクールバスの運行や奨学金の拡充を図ってきました。
更に、学生寮や学生食堂もスタートさせたところです。
多くの中学生のみなさんが、金谷山のふもとにある自然豊かな関根学園高等学校で、いろいろな輝きに挑戦してくれることを期待しています。