ジョン君の「お別れ会」を行いました。

2019.07.04 News

みんなありがとう!

昨年9月からアメリカ・ミシガン州のマーケットから交換留学生として関根学園で留学していたジョン・スケンゼルくんにとって本日が最後の登校日でした。
ジョンくんが来たときには本当に少しの日本語しか知らず、言葉を選びながらの一言程度の挨拶でしたが、今回は原稿も日本語で作成し、しっかり漢字を使うまで成長していました。

最初に「お別れは寂しい。出来ればこの挨拶はしたくなかった。泣いてしまったらごめん。先に謝っておきます。」と述べ、挨拶が始まりました。

ジョン君は涙をこらえながら「新潟に来れて良かった。関根学園で勉強できて良かった。」と話し、生徒会長から記念品を受け取ると感極まったのかステージの上で大粒の涙を流しました。

ジョンくんは2年次にはバスケットボール部に所属し、3年次にはサッカー部に入りました。
本校には現在2学年にフランスからマテオくんが留学しています。
また、交換留学生として3年生竹内さんがアメリカに留学中です。
また、以前に高木さん(3年)が短期留学でオーストラリア、現在武田ゆめみさん(3年)がアメリカに行っています。