関根学園部活動後援会とは

平成23年11月、関根学園高等学校の生徒が部活動においてそれぞれの夢舞台を目指し、日々練習に精進する姿を側面から応援するため、地域の企業そして個人の皆様の御賛同をいただき設立致しました。
現在法人団体95社、個人160名からの御協力をいただき、頑張る生徒の応援団となっています。

本校校長「ご挨拶」

皆様方には日頃より物心両面にわたり、関根学園の部活動に大きなご支援をいただき厚く感謝申し上げます。
昨年末に完成いたしました、第2体育館「かがやき」をフルに活用させていただき、さらなる部活動の飛躍をお約束させていただきます。
関根学園の教育活動をご理解いただき、日々熱心に活動している生徒たちを応援していきます部活動後援会にご入会を宜しくお願いします。

会長挨拶

部活動後援会に多大なる御理解と御協力いただき御礼申し上げます。本校の看板部である野球部が北信越大会の常連校になりつつあり、夢の甲子園も1歩1歩近づきつつあります。又、体操部の3年連続のインターハイ出場をはじめ男女バレーボール、バスケットボール、空手道部等、多数の部活が1歩上のステージに手が届いております。
2020年には東京オリンピックが開催されます。多くの生徒がその大きな舞台を目指し日々精進しており、会員各位におかれましては大きな夢や目標に向かう生徒に力強い応援団として温かく見守り育てていただきたき、より一層の御支援を賜ります様、お願い申し上げご挨拶とさせて頂きます。 

これまでの活動・成績

世界大会出場

スキー部(スキークロス世界大会出場)

全国大会出場

スキー部(平成31年度全国高等学校スキー大会男子大回転競技優勝、全国高校選抜大会回転優勝)
体操部(インターハイ出場,全国大会出場)
女子バレーボール部(全国ビーチバレーボール大会出場)
陸上部 (全国駅伝大会出場)
空手道部(インターハイ出場、全国大会)

北信越大会出場

女子バレー部,男子バスケットボール部,陸上部,体操部,空手道部,野球部、水泳部,柔道部

卒業生の活躍

世界大会ユニバーシアード冬季大会出場 古野慧(慶応義塾大学法学部1年・H30年卒)
箱根駅伝4回出場 現,トヨタ自動車 畔上和弥(H30帝京大学卒業,H27年卒)
ニューイヤー駅伝出場 小森コーポレーション 金森寛人(H28年拓殖大学卒・H24年卒)

ご入会方法

部活動後援会へ入会するには、入会申し込みフォームから申請をお願いします。
その後、ご入力頂いたご住所に振込用紙をお送りしますので年会費のお支払いをお願いします。
個人としてお申し込みされる方は一口2,000円以上、法人または団体でお申し込みされる場合は一口5,000円以上となります。
また、次年度以降の口数は変更することができます。

入会お申し込みフォーム

後援会費の使い道について

創立110周年を記念しまして第2体育館「かがやき」が竣工しました。
皆様からの心温まる後援会費は、「各部への補助金」「マイクロバスの購入」「世界大会・全国大会出場生徒への激励金」等、大切に使わせていただいています。

生徒が目標を持って部活動に取り組めるよう,後援会に是非入会をお願いします。
【法人団体:95社 / 個人:160人(平成31年4月末日現在)】