一人ひとり違います いま「共育のススメ」
中学校までの十五年間を教えてください。そしてこれからの三年間を共に育てませんか。

家庭訪問をさせていただきます。

大きな病気をしたことがありますか?
小さい時どんなお子さんでしたか。15年分教えてください。
そして、これから子供をどんなふうに育てたいか教えてください。
高校生になると自由な時間がいっぱいできます。
この時間を将来のためにどう過ごさせるか。一緒に考えましょう。
学校と親と共に力を合わせていきましょう。
個性を伸ばし希望の進路を獲得するために。

地区教育懇談会(19地区)も行います。

地域が一体となって子供たちを育てます。
学校より地域に出向いて懇談会を行います。
OBも参加して下さるなど、その地区ならではの交流を深めます。

学年PTA・学級PTA(年3回)あります。

初めての高校生をどう育てようか。心配事はありませんか。
親はどこまで口を出してもいいのかな・・・。
一人の悩みはみんなの悩みです。情報で子供に負けないように・・・。
親同士で子育てのあれこれを話し合いましょう。
親と教師の関わりをこえた、一人の人間としての交流も。

ボランティア

今、自分のできることは何か。社会に役立つことは。
自ら体験し、人と人との関わり合いを学びます。
地域の行事に積極的に関わったり、清掃活動も行っています。