2019 夏の報告2 「各種大会」

2019.09.02 News 部活動

各種大会に出場し、健闘しました。

体操部が7月29日~8月3日まで鹿児島県鹿児島市の鹿児島アリーナで行われたインターハイに出場しました。
団体総合予選では46チーム中24位という結果で終了しました。
また、個人総合では宮沢楓大さん(3年)、池田悠雅さん(3年)、百目鬼大樹(2年)さん、佐藤寛太(1年)さんが出場しました。
百目鬼さんが58位で決勝進出を果たし、決勝では75位という結果となりました。

女子からは渡邉乃愛さん(2年)が個人総合で出場し、114位で終了しました。

2年後には新潟県で体操のインターハイが行われます。本校の体操部も少しずつ伝統が出来つつあります、
今回の経験を活かしてまた頑張って下さい。

女子バレー部は8月15日~17日まで岐阜県飛騨市で行われた飛騨高山カップに出場しました。
長野や滋賀、愛知や大阪など県外からたくさんのチームが集まり行われた大会に参加し、ベスト8でした。

この反省を活かし、翌日18日、19日に地元上越で上越市長杯・市議会議長杯に参加しました。
1日目の予選グループを1位で通過し、決勝で高田農業に2-0で勝ち、優勝しました。
同大会に男子バレー部も出場し、国体選手で選ばれたエースの樋浦さん(2年)が不在の中健闘しましたが、準決勝で中越に敗れ3位でした。