Voice

どんな時も協力してくれる仲間、 先生方がいた金子 菜々佳さん(上越教育大学附属中学校出身) | 東京情報大学 看護学部 看護学科へ進学

★ 高校時代の輝き ★

入学当初は、3年後の自分を想像することができず、何をするべきなのかもわかりませんでした。しかし、どんな結果になろうとも困らないように、定期考査で点を取り、評定値をあげる努力をしました。また、生徒会に入り、各行事、普段の生活を「楽しい」と言う気持ちを持ってもらえるように自分なりに頑張ってきました。どんな時も協力してくれる仲間、先生方がいたからこそ何事にも頑張れました。

★ 今の輝き ★

看護師になるために勉強しています。想像より辛く、苦しいのが現実です。しかし、私はいつか日本を出たいという気持ちを持っているので、常に卒業後の自分を想像し、何をするべきなのかも考えながら日々を送っています。自分の将来のために、今勉強を頑張っています。さらに、翔風祭実行委員会という学友会に所属し、10月に行われる学園祭を盛り上げるために頑張っています!